【大学中退で就職する方法】最新版

*

内定をもらった後はどう過ごすか

      2015/10/20

何はともあれ健康の確認を

 内定をもらった後で考えるべきこととしては、まずは健康診断を受けることを考えましょう。というのも大学中退は人によって様々ではありますが理由によってはやはり精神的なショックを受けた人もいるでしょう。そして就職活動も心身ともに消耗が激しい活動となるため無理してやっている体に問題が出ている可能性もあります。若いからといって無理すると取り返しの付かない事態になる可能性もあるため、まずは自分の健康の確認をしましょう。

 健康診断は企業が受けることを義務としているところもありますが、そうでないところもあるため自分で受けましょう。その際には日にちや費用といった部分に気をつける必要があり、選んだところによる検査項目の違いにも気をつけましょう。

勉強と休日

 もし資格や免許の取得を目指しているのであればこれを機会に勉強を進めるといいでしょう。実際に履歴書に勉強中であると書いた手前、本当に取得できるように奮闘しないと企業側としての印象が悪いものになってしまうからです。しかし一方で就職活動によって消耗があるために休んでおく必要もあります。休んで体を整え備えておくのも仕事に対して大事なことです。

 そこは自分なりに判断してみましょう。

【関連記事】
内定が決まった後の手続き
入社をする時に考えるべきことは
大学中退者の電話克服法
試用期間とは何なのか
就職を失敗だったと感じた人のために、考え方・対処法・注意点を紹介します

 - 入社準備

  関連記事

試用期間とは何なのか

 大学中退のあなたが、就職活動を実らせて、内定先に労働契約内容の確認に出向いた際 …

内定が決まった後の手続き

必要書類について  内定が決まれば就職活動も終わりを迎えます。しかし今度は入社の …

就職を失敗だったと感じた人のために、考え方・対処法・注意点を紹介します

思考のコントロールに挑戦  何か問題が生じた時には、思考をコントロールすることで …

入社をする時に考えるべきことは

どこの企業を選ぶか  1つの企業だけであれば迷う必要はありませんが、複数の企業か …

大学中退者の電話克服法

電話応対は社会人基礎力の一つ  大学中退後に就職活動を始めたひとは、大学から新卒 …